背幅の計算方法

無線綴じ冊子には、冊子の厚み分の表紙の背幅が必要になります。ページ数が多ければ背幅は広くなり、使用する用紙によっても背幅が異なります。
表紙の背幅の寸法は、基本的に「用紙の枚数 × 紙の厚さ」となります。
下記の背幅の自動計算や紙厚の表をもとに背幅を算出してください。

背幅の計算方法
(本文ページ数 ÷ 2 × 紙の厚さ)
+(表紙の紙の厚さ × 2)= 背幅
▼ 背幅の自動計算
本文のページ数を入力してください
本文用紙を選択してください
表紙用紙を選択してください
計算
背幅の厚みは
mmです。
(参考値となります)
  • 上記計算方法で出せる背幅は、あくまで参考値となります。実際は絵柄などによるインク量などで、多少厚みが変わる場合もあります。
  • ページ数が多い冊子はその誤差も大きくなる為、なるべく表紙の小口側には文字を入れないようご注意ください。

紙の厚さ(1枚当たり)mm

同じ連量でも用紙の種類が違うと厚みが異なります。下記を参照してください。

【標準用紙】

種 類55kg70kg73kg90kg110kg135kg180kg220kg
コート 0.0500.0680.0820.1020.1300.180
再生コート 0.0680.0820.1020.130
マットコート 0.0820.1080.1380.1800.195
再生マットコート 0.0820.1080.1380.180
上質 0.0800.1000.1300.1600.195
再生上質 0.0800.1000.1300.1600.195
種 類55kg70kg73kg90kg110g135kg180kg220kg
アストルT 0.2080.270
インペリアルマット 0.195
  • 一覧の厚みは目安となります。

【高級用紙】

種 類90kg110kg135kg180kg220kg
アートポスト 0.1900.240
マットポスト 0.2050.262
サテン金藤 0.0850.1120.1400.215
SA金藤 0.0850.1020.1300.180
種 類90kg110kg135kg160kg200kg
アラベール ホワイト 0.1400.1700.2050.2500.304
アラベール スノーホワイト 0.1400.1700.2050.2500.304
アラベール ナチュラル 0.1400.1700.2050.2500.304
アラベール ウルトラホワイト 0.1400.1700.2050.2500.304
種 類105kg130kg150kg195kg
ヴァンヌーボ VG ホワイト 0.1560.1780.2080.273
ヴァンヌーボ VG スノーホワイト 0.1560.1780.2080.273
種 類90kg110kg135kg180kg
Mr.B ホワイト 0.1360.1650.1980.265
Mr.B オフホワイト 0.1360.1650.1980.265
Mr.B スーパーホワイト 0.1360.1650.1980.265
  • 一覧の厚みは目安となります。

【高級用紙】

種 類90kg110kg135kg
テイクGA-FS 0.1320.1680.205
種 類90kg110kg135kg
AライトスタッフGA-FS 0.1250.1620.182
種 類90kg110kg135kg180kg200kg
MTA+-FS 0.1180.1480.1880.2400.268
種 類90kg110kg135kg180kg220kg
ホワイトエクセルケント 0.1200.1450.1720.2380.292
種 類90kg110kg135kg180kg220kg
ミルトGAスピリット スーパーホワイト 0.1250.1520.1900.2600.310
ミルトGAスピリット スノーホワイト 0.1250.1520.1900.2600.310
ミルトGAスピリット ホワイト 0.1250.1520.1900.2600.310
ミルトGAスピリット ナチュラル 0.1250.1520.1900.2600.310
種 類90kg110kg135kg180kg
ミセスB-F スーパーホワイト 0.1260.1520.1980.265
ミセスB-F ホワイト 0.1260.1520.1980.265
ミセスB-F オフホワイト 0.1260.1520.1980.265
種 類90kg110kg135kg160kg200kg
モデラトーンGA 0.1500.1880.2250.2600.320
  • 一覧の厚みは目安となります。
印刷用紙について
作成ガイド一覧

pagetop